b.glen





おすすめのトライアルキットはこちら






毛穴 対策

毛穴の開く・黒ずみ対策におすすめ

吸着による肌にやさしい洗顔料
時間を巻き戻す化粧水
高濃度ビタミンC美容液で毛穴を引き締める
長時間潤いが続く保湿ゲル


毛穴対策コスメ 詳細はこちら



にきび 対策
敏感肌のかたにもおすすめ
大人ニキビ対策

刺激が少なく・うるおいを保つ
ビタミンCでトラブル肌をケア
保湿とバリアでニキビのできにくい肌へ



にきび対策コスメ 詳細はこちら




ほうれい線 対策

たるみ・ほうれい線ケアにおすすめ

うるおいを残しながら古い角質を落とす洗顔料と高保湿化粧水
角層の奥へ浸透し、高密度なハリを育む美容液
エモリエント効果の高い濃厚なクリーム



ほうれい線対策コスメ 詳細はこちら



シミ 対策


シミ対策・美白におすすめ

汚れや古い角質はもちろん、くすみの原因になる毛穴の中
で酸化した皮脂もしっかり吸着洗顔

高い保湿効果とブライトニング効果のある化粧水
高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合した美容液
QuSomeR化ハイドロキノン配合のホワイトニングクリーム


シミ対策コスメ 詳細はこちら



ニキビ跡・対策


ニキビ跡対策におすすめ

ニキビの原因となる汚れや角栓をしっかり吸着洗顔
ニキビの炎症によってダメージを受けた角層の奥まで浸透する化粧水
肌の凹凸にも色素沈着にも効果的な働きをもたらす美容液



ニキビ跡対策 詳細はこちら




ビーグレンセールキャンペーン

 

 

 

 

 

日程は毎年変わりますので・・ビーグレンセール情報は公式サイトにて

 

 

 

 

 

ビーグレンセール 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

ビーグレンとは・・

 

 

○ドクターケラーが開発した、特許浸透テクノロジーが
コスメの域を超えたスキンケア製品

 

○効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日
以内は全額返金

 

○ニキビ、しみ、しわ、たるみ、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ
でお悩みの方には特におススメ

 

 

 

こんな方にオススメです

 

○頑固なシミで悩んでいる 
○最近シワが増えてきて困っている
○毛穴の開きが気になる
○大人のニキビが治らなくて悩んでいる
○お肌がたるんで、顔が老けて見える

 

 

 

 

スキンケアおすすめガイド

化粧を落とすのに、化粧落とし用オイルを購入するのはやめちゃいましょう。あなたにとって必要である良い油も除去すると、速い速度で毛穴は拡大して用をなさなくなります。
肌に刺激を感じやすい方は、肌に出る油が少なく肌が乾きやすく、ごく少量の刺激にも反応が起こる可能性があることもあります。デリケートな皮膚にプレッシャーを与えない肌のお手入れを心がけるべきです。
ニキビに関しては膨れ初めが大事になってきます。なるべく顔にあるニキビを押さないこと、ニキビをいじらないことが早期の治療に大事なことです。朝、顔を洗う時にもニキビを傷つけないように気をつけましょう。
布団に入る前の洗顔やクレンジングは、美肌のもとですよ。奮発して買ったアイテムによるスキンケアをやり続けても、肌に不要なものがついたままの皮膚では、クレンジングの効き目は減少していくでしょう。
化粧水を多く使えば良いと考えていても、美容液類は購入したことがなく肌に補充できない方は、頬の十分な潤いをいきわたらせていないのもあり、モデルさんのような美肌には程遠いと言えます。
皮膚に栄養分が多いので、そのままでもとっても綺麗な20代ではありますが、この頃に正しくないケアを継続したり、間違ったケアをやったり、コツコツやらないと未来に苦慮することになります。
水分を肌に与える力が評判の良い化粧水でもって足りていない水分を補給すると、毎日の代謝が上がります。生まれかけのニキビが生長せずに済むと考えられます。大量の乳液を利用するのはすぐに止めましょう。
手でタッチしてみたり、汚い手でつまんだりして、ニキビ痣が残留したら、もとの肌にすぐに治療するのは、簡単ではありません。間違いのないデータを把握して、健康な状態を取り戻しましょう。
夜、どうしようもなくしんどくてメイクも流さずにとにかく寝てしまったことは、ほとんどの人に当てはまると言えます。反対にスキンケアをするにあたっては、クレンジングをしていくことは重要事項だと断定できます
一般的に乾燥肌の場合には、いわゆる長風呂は避けるべきです。もちろん体を丁寧にゆすいでいくことが求められます。加えて入浴時間終了後に肌の乾きを止めるには、ドライヤーの前に保湿ケアをすることが大切な考えになってきます。
肌にニキビが1つできてきてから、赤くなるのには2、3カ月あると言われています。周りに気付かれないうちに、ニキビの腫れを残すことなく美しく治すには、迅速で洗顔を正しく行うことが必須条件です。
覚えていて欲しい点として敏感肌の方は皮膚が傷つきやすいので、流しが綺麗に行われていないケースでは、敏感肌もち以外の人と比較して、顔の皮膚の負荷があることを把握しておくように注意してください。
美肌を目指すと考えられるのは誕生したばかりの赤子みたいに、たとえ化粧がなくても、顔の状態に乱れが見えにくい綺麗な素肌に近づいて行くことと言ってもいいでしょうね。
就寝前の洗顔によりきつく洗うことで毛穴に詰まった汚れを洗い流してしまうことが、大事にしていきたいことですが、いわゆる角質だけでなく、必要な栄養素である「皮脂」も完璧に流してしまうことが、顔の肌が「パサ」つく要因と言えます。
エステに行かずに良いと言われているしわ防止方法は、完璧に外で紫外線を受けないでいること。その上に、どんな季節でも日傘などの対策を大事なことと認識しましょう。